bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

暗号通貨のこれから

こんばんは、たつぞうです。

 

今日はCME先物決済日!

今日の深夜0時が決済日です。界隈では、朝からザワザワしていました。これまでの決済日に、BTCの価格が乱高下したからです。

 

これまでなら、私も臨戦態勢なんですが、嫁さんからのBTCFX禁止令が出ている今、まるで菩薩のような心持ちで、TLを眺めていま、、したが、誰もツイートしないので、広告に出てきた「DOKIDOKILIVE」をインストールして、少し覗いてみました。

 

これってツイキャスやん、何が違うんだろう。そっとじしました。

 

今夜は、久しぶりにチャートを見ずぐっすり眠れそう(笑)

 

今日のトピック

 

 

楽天が、「みんなのビットコイン」(現時点では、みなし仮想通貨取扱業者)を、関連会社を通じて株式(2.65億円)の取得を発表。

 

しかも条件付きで、金融庁の登録ができた場合に支払いをするということです。

 

ここにきて、LINEも動き出してますし、CCは再開はよってところですし、国内は少しづつ既存金融が動き始めましたね。

 

海外を見ても、CBOEがETH先物取引のローンチを準備だとか、スクエアが暗号通貨決済を準備、韓国でICO特区を申請などなど、少しづつ、前に進んでいる感じがします。

 

今用意すべきツルハシは、、、

こうした動きを見るにつけ、今後の暗号通貨へのアプローチをどうしようか、ここでしっかりと決めて、準備をしておかなきゃなと痛感しています。

 

なぜなら、一回目のバブル(2回目、あるよ!)の時は、何もできずにただ飲み込まれた感じだったからです。

 

BFFXとGMOFXでがむしゃらにトレードして、数千万の含み益がありながら、バブルがはじけてマイナスまで行ってしまった失態。もう繰り返さないぞ(´;ω;`)

 

ブログ?・・・・・・・PVが少なすぎる、、、

貸しコイン?・・・・・ふさわしい取引所が見当たらない、、、

取引所紹介?・・・・・これもフォロワー数とブログPVがないときつい。

 

現在は、BTCFX全盛で、カリスマトレーダーが、自身の経験からくる手法紹介の「note」や、ミラートレード推奨の「サロン」が大流行です。

 

私には、トレードの才能が皆無だと分かったので、上記のような活動はできません。

 

とりあえず現時点では、界隈のお仲間と、ツイッターでのやり取りを楽しみながら、情報収集をしっかり行い、来るべき時に備えたいと思います。

 

以前好評だった、「ビットコイナーに聞く」カリスマビットコイナーへのインタビュー記事もやりたいな。

 

 

tatsuzou12.hatenablog.com

tatsuzou12.hatenablog.com

tatsuzou12.hatenablog.com

 

 

 

 

 

明日は、久しぶりの休日出勤です。

時間が空いたら、今後の方針を練り直して、またここで公開します♪

 

 

tatsuzou12.hatenablog.com