bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

日本の借金はゼロ❔ 財務省にだまされるな❗ 猿でもわかる経済学🎵

 

おはようございます、たつぞうです。

 

昨日から風邪気味です。今日一日頑張れば休みですね。

 

日本の借金が

多いとよく問題になります。本当にそうでしょうか?

 

財務省のデータによると、日本の借金はおよそ1000兆円以上。たしかにこれだけ見ればヤバイです。

 

しかし一方で日本には巨額の国有資産もあります。これが現在、約600兆円。差し引き400兆円になりました。

 

さらに大きな政府ととらえたとき、日銀も資産に含める考え方もあります。そうすると、日銀の資産が200~300兆円あるので、トータルすると、正しい日本の借金は100~200兆円ということになります。

 

このようなデータは財務省のホームページを見れば誰でも簡単に分かります。しかしマスゴミ(あえてそう書きます)も、借金で大変だと騒ぐだけです。なぜでしょうか?

 

それは財務省

がミスリードをしているからです。ではなぜ財務省は借金を多く見せかけたいのか?

 

借金が多い→増税が必要、、、マスコミも利用し、世論もそう思い込ませることで、増税を決定します。すると、国民生活が厳しくなるので軽減税率(品目によって税率を下げる)を導入せざるを得なくなります。ここがみそです。各業界から、軽減税率を採用してほしいと、陳情が来ます。それを受ける代わりに、財務省天下り先を確保せよ、というわけです。

 

これが、借金大国日本のイメージを植えつけた流れの真相です。ふざけるなお役人、というわけです。

 

森友問題が

重要なのは、国有財産を官僚が不当に安く売り払ったことにあります。借金が多いのだから、高く売らなければいけないのですが、政治家の手引きで安く売り払ったとすれば、反国家行為になります。

 

この話を聞けば、預金封鎖など必要ないことが分かります。正しい情報を得て行動することが必要です。

 

マスゴミの垂れ流すガセネタに安易にだまされることなく、あらゆる情報を集め、自分なりに考えてみるくせをつけましょう。

 

そうすれば、正しい判断ができるようになります🎵

 

以下の記事も参考になります。

 

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47156?page=6

 

それでは皆さんも、温かくして風邪などひかないように🎵

 

 

 

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で