平日は社蓄🎵休日は家畜🎶

昨年、メンタルになるも復活!会社や家庭でのアレコレを乗り越え、株や暗号通貨についてユルッと語るブログ!❗

ビットコイン ビギナーズガイド

おはようございます。たつぞーです。

 

嬉しい出来事

今朝ある方に、私が復職するという記事をリツイートしていただきました。

 

今日は面談だけです。でも3カ月ぶりの出社に少しドキドキしています。

 

焦らず、ゆっくり進んでいこうと思います。その時どきの身体の出すサインを、素直に受け止め、無理せずボチボチやっていこうと思っています。

 

さて、もしかしたらその方のフォロワーの方が当ブログを見ていただけるのではないか、ということで、今私がハマっているものについてお話ししたいと思います。

 

ハマっているもの

それは、今話題?の「ビットコイン」です。

ここから先は、興味ある方だけご覧ください。初心者の方にも分かりやすく、解説していこうと思います。

 

ビットコインって何

一言で言うと「改竄できない電子マネーといったところでしょうか。ただし、Suicaなどと違い、扱うのは法定通貨(今後はフィアットと呼びます)ではありません。円やドルではない、新しい通貨です。


f:id:tatsuzou12:20170807085646j:image

 

なぜ価値があるのか

日本では想像しにくいですが、海外では、銀行口座を持てない方が多くいらっしゃいます。また、他の国に出稼ぎに行って、故郷に送金する場合、結構な手数料(数千円)を取られます。

 

そんな方々のニーズに、ビットコインはマッチしているのです。

 

ビットコインは、スマホがあれば扱うことができます。そして国際送金の手数料が安いのです。現在は、数百円程度です。ここで曖昧な数字になっているのは、手数料が変えられるからです。手数料の高低で、送金スピードが変わります。と言っても、銀行の送金が何日も掛かるのに比べればずっと早いです。早ければ30分くらいです。

 

ビットコインが、銀行を無くしてしまう位の革命的な技術であることが分かります。


f:id:tatsuzou12:20170807085734j:image

 

中国の存在

また、最近ビットコインの価格が大きく上昇しているのは、中国の存在が大きいです。中国の人達は、自国通貨の「元」を信用していません。対ドルに対して、価値が変動することも理由の一つでしょうし、当局が預金封鎖をすることも想定しているのかもしれません。

 

上記の理由により、中国ではビットコインの取引がかなり盛んです。あまりに盛んなので規制が入るほどです。そして、中国での扱いが始まってから、ビットコインの価格は大きく上昇しています。

 

今いくら?

f:id:tatsuzou12:20170807084308j:image

 

これがこの一ヶ月のビットコインの価格のチャートになります。左上の数字が現在の価格です。なんと、35万8930円です。そして、驚くのは3カ月前の価格です。ゴールデンウィークの頃は17万円。ということは、3カ月で倍になっているということです。

 

これはすごい、やってみるかと思ったアナタ、逆パターンもあります。この7月中旬、ビットコインの価格が、30万円台から20万円に大きく下落しました。ボラティリティが高いのもビットコインの特徴です。

 

最後に

ビットコインは、現在、「投機」状態です。

よく知らずに手を出すと、大きな損失を出します。このブログでは、ビットコインの基礎知識を掲載していますが、資金投入するかは各自の自己責任となります。よくよく検討することをおすすめします。

 

ビットコインについて、もっと深く知りたい方は、このサイトがおすすめです。

http://www.zerokarabitcoin.com

 

次回以降は、具体的な取引についてアップしていきます。

 

では、今日も1日頑張りましょう❗