長野で投資をやってみた!

長野で働きながら、資産運用にチャレンジするブログ初心者です。温かく見守って下さい!

バイトボール 送金できた!

いや~、大変でした。

 

 

先日アップした「バイトボール」というコインの出金問題。

 

 

サポートからメールで回答が。

担当はタイラーという方。アイコンが山登りしている写真。

 

 

何か、斬新。日本だと、サポートって、顔の見えない女性が対応してくれるのがデフォルトですよね?

 

 

それで、よく聞くのが、クレーマーが多くてすぐやめる話。

これって、顔が見えないから言いたい放題って面もあると思う。

私の現場対応の経験から云うと、オペレーターが「スゴいクレーマーですよ」って言われて現場で話を聞くと、そんなに怒ってないことが多い。

 

 

まあ、オペレーターに怒ってスッキリしたってこともあると思うけど、面と向かって怒れる人は少ないと感じる。

 

 

話が脱線してしまいました。

タイラーからのメールは「Hi」から始まりましたね。気さくなタッチ。これも日本では味わえない感覚。

 

 

だけど、そのあとが大変でした。文面をコピペして、翻訳して、、、。

 

 

タイラーからは、「あなたのウォレット(電子財布)に問題があるのでは?」とのこと。

 

 

すかさず、「いやいや違いますよ。もう既に二回出金してるし。再確認して!」とメール送信。

 

 

次も、「Hi」から始まったね。ちょっとイラっと来たよ。だってこの時、こっちは夜中の1時だし。そっちは朝かもしれんけど。

 

 

内容がまた、「FAQ」を見ろみたいな文面。

ハァ~😠?

見てやろうじゃないか?ナニナニ、そのコインのステータスを確かめろ、だと。

 

 

確かめてみると、現在、メンテナンス中。

 

 

、、、な~んだ、メンテナンス中かあ。

そういえば、出金申請したのが、昼間だから、あっちは真夜中なのかな?

 

 

ということは、私の確認不足かな😓😓😓

 

 

ゴメン、タイラー。

ソーリーメールを送ろうかと思ったけど、やめておきました。忙しいだろうと思いまして。

 

 

その後、出金を、一旦取り消し。

再度申請し直して寝ました。

 

 

何故か、トランザクションID(出金の記録。これがあると、今現在、コインがどこにあるか、状態が分かる。これがブロックチェーンの良い所てすね)が発行されませんでした。

 

 

そこで、違う方法で、トランザクションIDを確認。

 

 

必殺の奥義を使用。パパパッ、パッパパー!

トランザクションアクセラレーター」

(ドラえもん風)

 

 

これを使うと、送金が早くなるらしい。

一日に一回しか使えないけど、タダだし。

 

 

使った後、ウォレットを確かめたら、入金できてた。やっぱりこういうところは、仮想通貨だね。フィアットなら、海外送金に何千円も掛かるし、何日も掛かる。銀行口座が無いとダメとか。今回手数料は600円ほど。時間は数分。

 

 

この先、SBIイチオシの「リップル」という仮想通貨が機能すれば、手数料ももっと安くなるらしい。もうすでに、タイとの送金には新技術が使われ始めているとかいないとか。

 

 

やはりこういう経験をすると、イノベーションを感じる。銀行要らないって思っちゃう。

頑張れ、SBI!(株価上がるかな?)

 

 

これで、バイトボール150万円分ゲット。

もうちょい買い増しして、20%のボーナスを多く貰えるようにしたい。

今のところ、バイトボール自体が値下がりして、12万円ほど含み損だけど、、、。

 

 

今後、月末まで、まだまだ買場はあるはず。

 

 

しっかりウォッチしていきます。

(この配当、税金どうなるのかな?)

 

 

 

 

 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin