長野で投資をやってみた!

長野で働きながら、資産運用にチャレンジするブログ初心者です。温かく見守って下さい!

ついに、、、?!

いきなりですが、PFFを購入しました。



当ブログをお読みの方なら、詳細は説明不要かと思います。どんなETFかは、たぱぞうさんのブログをお読み下さい。



PFFを選んだ理由ですが、今の株高、ドル高では、他のETFには手が出しづらかったのです
PFFなら、ほぼ値動きがないため、購入タイミングは何時でもいいかと思いました。配当金の利率が高いのも魅力的です(税引き後5%弱)来年は、外国税額控除のため、確定申告が必要になります。



ドル高については、もう少し待って、下がるのを待ちたかったのが正直なところですが、待てませんでした(後悔しそう、、、)アメリカの自動車業界からドル高是正の声が出てるらしいので、今後下がるかも、、、。



いずれ、株価が下がる局面があった時には、PFFを売却して、本命のVYM.VTIに買い替えても良いと思っています。そのために、NISA枠内での購入としました。



SBI証券のNISA枠内での購入は、手数料無料なんですよ。ありがたや。



配当金の再投資もNISA枠内でできるように、調整して
110万位を購入したつもりでしたが、何故か、購入後の買付余力が8000円になってました。この辺は、来年以降のために研究の余地がありますね。



後、為替手数料については、一工夫しました。
知ってる方は知ってると思いますが、SBIのFXαを使って、ドルを購入。それをそのまま、買付に反映できるのです(14時までに実施すると、夜には反映される)
これだと、スプレッド分だけでドル転ができます(1万ドル単位なのが残念ですが、、)
他の証券会社より、かなりお安くできますよ。
この辺の、詳しいやりかたについては、「The Goal」ブログを参考にさせて頂きました。図解で分かりやすかったです。



ですので、買付には、ほとんど手数料が掛かってません。ありがたやSBI!!



貸株サービスも活用します。0.01%ですが、馬鹿にならないですよね~ただ付くんですし。



実際に海外ETFの購入と一言で言っても、慣れた方なら簡単に出来ることだと思いますが、聞くとやるでは大違い!今回は成行で購入してしまいましたが、次回からは、指値での購入も検討したいと思います。



ベテラン投資家の方からは、購入時期等含め、常識はずれの部分が多々あるかと思いますが、ビギナーですので、大目に見て頂きたいと思います。また、色んな方のブログも参考にしながら、自分なりの投資スタイルを模索していきます。



SBIには、是非、ETFの自動積立を導入してほしいです。これがあったら絶対利用します。
皆様も声をあげていきましょう!!



今年は、まだまだ買場がありそうですが、これで当分、市場からは距離を置こうかと思っています。



子供達とも遊んであげたいですし、シーズンのサッカーに備えて、フットサルもやらなきゃ。



投資はあくまで、生活の一部。あまりそのことばかりに囚われないよう、人生をエンジョイしたいと思います!



「じゃあ、FXやめろよ?」
「やめられない~?」












と、心の中でだけ、叫びました???

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin