bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

米国株愛、、、?!

今日は、私のブログを見る人ならよくご存知の、たぱぞうさんへの感謝をつづります。



どうやって、たぱぞうさんのブログにたどり着いたのか、もう記憶が曖昧です。体調を崩して、会社を長く休んだことで投資に興味を持ち、片っ端からネット検索した結果だと記憶しています。



目から鱗が落ちるとはこのことかと思いました。そこには、私の知らない「米国株投資」の、未知の世界が広がっていました。



言葉が正しいか分かりませんが、「米国株式への深い愛情」、情報の峻別と分析、また、そこに至るまでの深い造詣が、他の米国ブログとは一線を画していると感じます。



それから、「お人柄」でしょうか。
面識が全くないのに分かるのか!と言われそうですが、「分かります!!」



ブログの文章、こんな私の中身ゼロのブログ(もう一つのブログも)にも、はてなスター、コメントをくださるその姿勢、そういう細かい部分に、人柄が滲み出ています。これで、ワルい人だったら、詐欺師ですね。(すいません(笑))



私の下らないツイートにはコメント不要ですよ。フォロー解除して下さって亀甲、いや結構です(笑)



そして、下世話な話ですが、たぱぞうさんが自身で述べておられるように、ブログによるサブの収益が確率されつつある。それが、「好きなことをやること」で達成されていることに、凄さを感じます。



「継続は力なり」と口では簡単に言えますが、「言うは易し、行うは難し」



コンテンツの魅力を維持しつつ、スペシャリストとしての力を発揮する。会社人としても参考になります。



もう一つ感謝したいのは、たぱぞうさんのブログ、Twitterを入口にして、私もネットワークの一端に繋がれたことです。



インターネットの世界はとてつもなく広いです。
情報は玉石混淆で、時間は有限(タイムイズマネー)です。たぱぞうさんの存在は、そんな大海の羅針盤です。



今の社会を生きるうえで、情報の重要性は増すばかりです。もはや、知らないことは、死活問題ですし、数多ある情報を取捨選択することも大切です。



たぱぞうさんという、フィルター(失礼(笑))を通すことで、有益な情報を、簡単に手に入れることができるようになりました。何か、世の中には、ニュースまとめアプリなるものがあるようですが、私には不要です。
本当にありがとうございます!




改めて私が述べるまでもなく、SNSは、とんでもない可能性を秘めています。



ただ、40過ぎのおっさんには、中々理解不能なことも多々ありますが、振り落とされないようにしたいと思います。最近、ようやく、Twitterの使い方を覚えました。




それから、情報過多のこのご時世、情報に振り回されないように気を付けたいと思います。



最近、下の子に「スマホ中毒」と怒られました。
上の子には、ネットばかりするなと叱るのに、自らがこれでは、、、。



子供たちとの、ふれあいの時間を多くとり、生身のコミュニケーションの大切さや、方法論などを伝えていけたらと思います。その貴重な時間は残り少ないはずですから、、、。



「私とのコミュニケーションは😡😡😡」
「ご勘弁を!!特に夜は?(キッパリ)」











と、心の中でだけ、叫びました😢😢😢

キュレーションサイト、、、?!

今日は、店で売っている本に、堂々と怪しい話が載っていたというお話。



さっき、TSUTAYAに行ってきた。



私の、書籍の情報収集源は、TSUTAYAの立ち読みなのだ。(dマガジン、購読したい😢あと、タブレット欲しい😢😢)



そこで、サラリーマンの副業についての特集を読んで、いや~驚いた。



そこには、deNAの件もあって、今が第2のネットバブルですよ、という煽りと共に、キュレーションサイトの作成が誰でも簡単にできて、広告収入で儲ります、といった記事が、紹介者とともに掲載されていた。



好奇心と欲につられて、その場ですぐにその件について、ググってみたが、、、(脇がアマいな~)



なんと、その方を含め、そのプロジェクトに関わる方たちは、以前にもその手の情報商材で多数の方たちから大金を集め、返金騒ぎも起きているとのこと。



あ~、手を出さなくて良かった。



ブログをやっていると、誰しも、アクセス数や読者数を増やしたいとの誘惑に駈られることと思う。



けれど、ブログを始めた当初の思いや、誰に伝えたいかを思いかえせば、こんな話には騙されないと思う。



私には、このブログを見てもらいたい人は一人しかいない。
その人にさえ見てもらえればよい、と思っている。



これからも、その思いを忘れずに、ブログを書き続けていきたい。



そしてこれからも、米国経済の成長の可能性に掛け、淡々と投資を続けていきたい。



今は右肩上がりのトレンドを示している株価も、いつかは下がる時がくる。
状況によっては、「暴落」するかもしれない。
けれど、必ず経済は力を取り戻す。
それは過去の歴史が証明している。




確かに未来のことは、誰にも分からない。
けれど、悲観することはないと思う。
だって人間が存在するからには、食べて、遊んで、楽しんで、サッカーして、旅行に行って、、、いろんなことをして生きていくしかないのだから、、、。



「ブログ見てほしい人って、アタシのこと?」
「お前ではない!!(キッパリ)」












と、心の中でだけ、叫びました😢😢😢
(皆さまも、怪しげな話には騙されませんように。
 今のこの世にウマイ話などありません!!)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で